スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<NHK>福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)

 NHKの福地茂雄会長(75)が、任期満了前に辞任する意向を経営委員会(小丸成洋委員長)に伝えていたことが分かった。

 福地会長は08年1月、アサヒビール相談役から就任。これまで、1期(3年)限りで退任する意向だった。関係者によると、任期満了(11年1月24日)時がNHK予算の国会審議の時期にあたるため、就任間もない次期会長が国会説明に立つことを懸念しているという。11年度予算は08年秋に策定した3カ年経営計画の最終年度で、11年7月実施のテレビ放送の完全デジタル化関連予算が盛り込まれる予定。このため途中辞任することで、次期会長に予算策定作業から委ねようとの狙いがあるとみられる。辞任時期は不明だが、後任会長候補を巡って、財界関係者からの登用やNHK執行部メンバーの内部昇格など、さまざまな選択肢が上がっているという。

 福地会長は、古森重隆・前経営委員長の要請を受け、19年ぶりに外部から就任した。記者らによるインサイダー取引事件後のコンプライアンス確立や経営計画策定などに尽力した。

【関連ニュース】
NHK:コールセンター担当者 視聴者に不適切な対応
NHK:10年度予算発表 地デジ化などで2年連続で赤字
小澤征爾さん:NHKが出演番組の放送を中止
はなかっぱくん:NHK教育のテレビアニメに 3月放映
エスカレーター事故:中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋

小沢幹事長 4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
独特の色彩、初の「“画家”忌野清志郎」個展始まる(産経新聞)
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言の撤回拒否 参院予算委審議スタート(産経新聞)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
法的責任なら小沢氏進退も=民主・輿石氏「その時点で対応」(時事通信)
スポンサーサイト

<詐欺>東電元社員ら逮捕 融資金2.4億円詐取の疑い(毎日新聞)

 東京電力(東京都千代田区)から事業を受注したと偽り、リース最大手「オリックス」(港区)から融資金約2億4000万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は22日、東京電力元社員、中田桂市(57)と経営コンサルタント会社「アクシー」社長、松本一輝(51)両容疑者を詐欺と偽造有印私文書行使容疑で逮捕したと発表した。2人は「だましたつもりはない」などと容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は、08年9月中旬、東電から業務を受注したとするうその契約書をオリックス渋谷支店の担当者に示し、「12月25日に東電から4億1475万円が入る。2億5000万円を融資してほしい」と偽り、小切手2枚(約2億4000万円相当)をだまし取ったとしている。

 中田容疑者は07年7月に東京都と東電が出資する第三セクター「東京熱供給」に出向。08年7月に東電を退職したが、オリックスを信用させるために事件当時も東電社員を名乗っていたうえ、偽造した東電の印鑑を使っていたという。中田容疑者は09年6月に東京熱供給を退職している。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
詐欺容疑:近ツー元社員が7億円 大阪地検特捜部が逮捕
振り込め詐欺:日中混成グループが暗躍 警官名名乗り
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
振り込め詐欺:09年の被害、過去最少 それでも月8億円
消費者庁:新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合

札幌の女性殺害、遺体に雪をかぶせた形跡(読売新聞)
<民放連>総務相の「関係者」報道批判に会長が「疑問」(毎日新聞)
足利事件再審 菅家さんテープ 否認後再び「自白」、号泣(毎日新聞)
明石で民家火災、1人死亡(産経新聞)
社民党大会 政審会長と国対委員長の調整難航(産経新聞)

覚せい剤密売で組幹部逮捕=ロッカーやごみ箱に隠す-大阪府警(時事通信)

 大阪市西成区でコインロッカーやごみ箱に覚せい剤を隠しながら密売を繰り返したとして、大阪府警薬物対策課などは27日までに、麻薬特例法違反(業としての譲渡)容疑で、大阪府豊中市南桜塚、暴力団幹部森岡健二容疑者(42)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年4~9月、大阪市西成区で覚せい剤の密売を繰り返した疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
遺棄供述の男、27日に逮捕=元社長遺体発見で
女性死亡、無罪主張へ=押尾学被告の弁護団が会見

<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
undefined
「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相(読売新聞)
【剛腕の威光】(5)小沢氏側近逮捕 東北の談合 「献金は、みかじめ料」 (産経新聞)
インフル定点8.13、7週連続で減少(医療介護CBニュース)

<裁判員候補者>聴覚障害者に手話通訳者手配せず 高知地裁(毎日新聞)

 高知地裁は19日に始まった同地裁で初めての裁判員裁判の裁判員選任手続きで、聴覚障害者を裁判員候補者として呼び出しながら、手話通訳者を手配していなかったことが分かった。この障害者は事前に「手話通訳が必要」と地裁に通知していたが、地裁が見落としたという。この障害者は最終的に裁判員から漏れ、地裁は手話通訳者の手配漏れについて障害者に謝罪した。

 同地裁によると、呼び出し状を送付したのは昨年11月末。障害者は同封されていた事前質問票の「手話通訳が要る」との欄にマルを付けて返送した。地裁は質問票の回答を数人でチェックしたが、見落とし、選任手続きの面談は筆談で対応したという。

 最高裁によると、聴覚障害者が裁判員候補者となった場合の対応について法的な取り決めはないが、各地裁には「配慮すべきだ」と指導。同地裁は、候補者から要望があった場合は高知県聴覚障害者協会から手話通訳者などを派遣してもらうよう事前に取り決めていたという。

 高知地裁総務課は「十分に対応できず、ご本人にも県聴覚障害者協会にも迷惑をかけて申し訳ない。今後はこういうことがないようチェック体制を強化したい」と話している。【黄在龍】

【関連ニュース】
裁判員裁判:どう判断? 殺人否認の被告
最高裁:「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負
裁判員裁判:取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁
耳かきエステ店員殺害:29日に公判前整理手続き
量刑検索システム:誤入力新たに19件 10件が判決主文

チンパンジーは自分の名前を判別(産経新聞)
巨人・加治前選手、ゴルフバッグやグローブ盗まれる 車上狙い被害 (産経新聞)
普天間移設争点、名護市長選が24日投票(読売新聞)
名護市長選、投票始まる=普天間移設に影響(時事通信)
<火災>前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡(毎日新聞)

市役所に迷惑メール20万通、兄弟を逮捕(読売新聞)

 熊本県山鹿市役所に大量の迷惑メールを送るなどしたとして、県警山鹿署は19日、無職豊嶋武久(60)(山鹿市石)と、弟の会社員豊嶋武二(58)(横浜市保土ヶ谷区和田2)の両容疑者を県迷惑防止条例違反(メールの連続送信行為)の疑いで逮捕した。

 山鹿市によると、2人からのメールは約2年間で約20万通を超えるという。

 山鹿署の発表によると、2人は昨年8月中旬~10月中旬、拒否されたにもかかわらず、池田永実副市長あてで「泥棒」「詐欺師」などと書いた迷惑メール数十通を山鹿市役所のパソコンに送信したり、池田副市長と河村修・元市長の自宅に「泥棒、横領した土地を返せ」などという電話を数十回かけたりした疑い。2人は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 山鹿市によると、武久容疑者は、県道改良工事に伴い買収された市内の親族の土地を巡り、「県や市が書類を不正に作成している」などと主張し、買収契約の無効などを市に求めていた。

 2人からのメールは2007年9月から届き始め、昨年12月までに約20万5000通に上った。1日に約2000通送られた時もあったという。電話は08年頃から繰り返しかけられていたという。

ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)
「首相、小沢氏と一蓮托生まずい」7奉行が会合(読売新聞)
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目-2億4000万詐取容疑・警視庁(時事通信)
長野の村井知事“ダンマリ戦術”の理由とは?(産経新聞)
首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)

外国人参政権への反対明言=亀井氏(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は22日午前の衆院予算委員会で、永住外国人に地方参政権を付与する法案について、「国民新党も、わたしとしても反対だ」と改めて反対を明言した。小池百合子氏(自民)に対する答弁。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

高速炉「常陽」でぼや=外部への影響なし-原子力機構(時事通信)
子供用携帯、都が推奨へ…全国初の「お墨付き」(読売新聞)
新型ワクチン余る公算、解約交渉も検討-長妻厚労相(医療介護CBニュース)
ヤミ移植仲介業者との関係調査を各大学に要請―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
通常国会召集 冒頭から大荒れの様相 審議日程決まらず(産経新聞)

小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)(民主)が東京地検特捜部の調べに、土地購入前の2004年10月下旬頃、土地代金に充てる現金4億円を同会の同年分の政治資金収支報告書に記載しない方針を小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述していることが、関係者の話で分かった。

 特捜部は、収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏が石川容疑者らと事前に共謀していた疑いがあるとみて、小沢氏自身の刑事責任追及を視野に捜査している。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。同会の事務担当者だった石川容疑者は、土地代金など計約3億5200万円の支払いに充てるために小沢氏から受け取り、同会の銀行口座に入金した現金4億円の収入と、土地代金などの支出を同年分の収支報告書に記載せず、その報告書を05年3月に提出した疑いが持たれている。

 関係者によると、石川容疑者は任意の事情聴取などでは小沢氏の関与を否定していたが、逮捕後の調べで、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏が用意した現金4億円を同年分の同会の収支報告書に記載しないことや、土地取得の登記を翌05年にずらすことを小沢氏に報告し、了承を得ていたなどと供述したという。

 石川容疑者は04年10月に購入した土地について、不動産登記簿に「05年1月7日売買」と登記。登記をずらすことで、土地を05年に購入したことにし、仲介手数料と土地代金計約3億5200万円の支出の記載を同会の05年分の収支報告書に回していた。石川容疑者の供述通りなら、小沢氏は04年分の収支報告書に記載しなければならない収入と支出を意図的に記載しない方針を、認識し、了承していたことになる。

 石川容疑者は、自身が虚偽の記入をしたことを認めており、動機については「小沢先生が大きいお金を持っていることが分かると良くないので表に出さなかった」などと説明している。

 特捜部は小沢氏が用意した4億円の原資の解明を続けている。中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らが04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したとの供述もあり、ゼネコンからの資金が原資の一部になっている可能性もあると見ている。

 小沢氏は石川容疑者の逮捕後、今回の事件について「形式的なミス。強制捜査は納得できない」と述べていた。任意の事情聴取に応じる意向を特捜部に伝えているが、「自らの信念を通し、闘っていく」などと検察側との対決姿勢を崩していない。

菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)
不合格者に合格書類 首都大東京、謝罪も「不合格は変わらない」(産経新聞)
統一教会大分教会など捜索=特定商取引法違反容疑-県警(時事通信)
犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)

<雑記帳>店丸ごと“エコ” セブン-イレブンが最先端店舗(毎日新聞)

 セブン-イレブン・ジャパン(東京都)は22日、京都市上京区千本通二条下ルに最先端の環境配慮型コンビニ「セブン-イレブン京都出世稲荷前店」を開店する。

 太陽光発電やLED、天窓の活用で消費電力を抑え、電気自動車用の充電器を設置。屋根に瓦風の建材を用い、アーチ状の垣根「犬矢来」を設けるなど景観にも気を使った。

 電力消費量を既存店の平均より3割削減できる見通しで、今後は100店舗に拡大予定。豊臣秀吉ゆかりの出世稲荷神社にあやかり、天下に「エコ・コンビニ」を広げていく考えだ。【木下武】

<悪天候>各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪(毎日新聞)
<最高裁>「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)
石川議員逮捕 通常国会目前の激震(毎日新聞)
<トラフグ>水温調節だけでオス化する技術 近畿大研が開発(毎日新聞)
<元オウム幹部>新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)

稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点-名護市長選(時事通信)

 任期満了に伴う沖縄県名護市長選が17日告示され、新人で前市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆推薦=と、再選を目指す現職の島袋吉和氏(63)の無所属2人が立候補を届け出た。投開票は24日。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)を名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画受け入れの是非が最大の争点だ。
 届け出は午後5時に締め切られ、稲嶺、島袋両氏の一騎打ちとなる見通しだ。島袋氏は滑走路を沖合に移動させることを条件に、辺野古への移設を容認。自民、公明両党から支持を受けている。稲嶺氏は県外移設を主張している。 

【関連ニュース】
名護市長選が告示=普天間移設の受け入れ争点
「普天間」争点に一騎打ちへ=沖縄・名護市長選、17日告示
説明不十分なら審議拒否も=自民・川崎氏インタビュー
「移設に断固反対」=普天間問題で意見書
普天間決着「悲観的」=行き詰まり想定し代案検討を

<大茶盛>初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
陸山会土地取引 強制捜査 政府内で国会運営への影響懸念(毎日新聞)
雅子さま、震災被災者への思い強く 地方への公式訪問は2年ぶり(産経新聞)
羽田管制トラブル復旧 日航は15便引き返し・欠航、3千人影響(産経新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)

2団体「対外的には独立」=西松元総務部長の証言続く-小沢氏秘書第2回公判・東京(時事通信)

 西松建設の偽装献金事件で、政治資金規正法違反罪に問われた小沢一郎民主党幹事長の公設第1秘書大久保隆規被告(48)の公判は13日午後も、東京地裁(登石郁朗裁判長)で続いた。西松側の献金担当者だった同社元総務部長(68)は、献金元の二つの政治団体について「対外的には西松建設と独立していた」などと証言した。
 次回期日は26日で被告人質問が行われる。
 この2団体は、新政治問題研究会と未来産業研究会。元部長は「対外的には西松OBによる友好団体。政治団体として届け出をし、政治資金収支報告書も出していた」と説明した。
 一方、社内的にどうだったか問われると、「事務所も別に借り、給料も別だった。引き継いだときには問題ないということだった」と話した。
 検察官が2団体をダミーと言わないのは株主代表訴訟を恐れているからかなどと聞くと、「ダミーとは思っていなかった。質問は何が言いたいのか理解に苦しむ」と声を強める場面もあった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<総務省>「平成の大合併」は打ち切り 法案提出へ(毎日新聞)
<共産党>党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ(毎日新聞)
第142回芥川賞は該当作なし(読売新聞)
高見順賞に岡井、岸田両氏(産経新聞)
都教委が土曜授業を認める通知 「公開授業」条件に上限月2回(産経新聞)

元厚生次官宅襲撃 小泉被告に死刑求刑 さいたま地裁公判(毎日新聞)

 元厚生事務次官宅連続襲撃事件で、2人を殺害し、1人に重傷を負わせたとして殺人罪などに問われた、さいたま市北区、無職、小泉毅被告(47)の論告求刑公判が13日、さいたま地裁(伝田喜久裁判長)であった。

 検察側は「達成感を得て、自己の正当性を訴え、人生に幕を下ろそうとした無差別殺人。前代未聞の凶悪事件で、およそ人間の所業と思えず、命をもって償わせる以外にない」として死刑を求刑した。2月10日の最終弁論を経て、判決は3月30日に言い渡される予定。

 これまでの公判で、小泉被告は動機を「子供のころに愛犬を保健所に殺されたあだ討ち。動物の命を粗末にすれば自分に返ってくることを思い知らせようとした」と説明。起訴内容を大筋で認めたうえで「私が殺したのは人間ではなく、心の中の邪悪なマモノ」と主張し、「死刑になると思うが、無罪判決以外は上訴する」などと述べた。

【関連ニュース】
元次官襲撃:小泉被告の再度の精神鑑定却下 さいたま地裁
元次官襲撃:小泉被告「会社社長の殺害中止は犬で」
元次官襲撃:「自分をほめたい」小泉被告 さいたま地裁
元厚生次官宅襲撃:殺害元次官夫妻の長男も「極刑に」
元厚生次官宅襲撃:重傷の妻、公判で証言「一番重い刑で」

石川議員を逮捕=小沢氏団体の報告書不記載-政治資金規正法違反・東京地検(時事通信)
沈黙の民主・代議士会「今は発言しにくい」(読売新聞)
小沢氏更迭「今その考えない」=鳩山首相(時事通信)
鳩山首相 日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
自衛隊輸送機の活用も=ハイチ支援で北沢防衛相(時事通信)

駅で女子高生を盗撮容疑、JRの運転士逮捕(読売新聞)

 15日午後4時35分頃、滋賀県野洲市のJR野洲駅構内の上りエスカレーターで、同県近江八幡市の高校2年女子生徒(17)が、自分のスカートの中を携帯電話で盗撮しようとする男に気づき、駅員に届け出た。

 男は逃げたが、駅員が取り押さえ、守山署員が県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、男は同県長浜市南呉服町、JR西日本京都支社運転士、小室健治容疑者(27)。容疑を認めているという。

 京都支社の春名幸一・次長は「利用客の信頼を損ねる結果となり、誠に申し訳ない。今後、状況を確認し、厳正に対処する」とコメントした。

 JR野洲駅では、2008年12月にも、同支社の男性車掌が、女子高校生を駅近くの公衆トイレに連れ込み、軽傷を負わす事件が起きている。

ケータイ小説大賞 中学校で表彰式と受賞記念イベント(毎日新聞)
首相動静(1月10日)(時事通信)
<雑記帳>不景気吹き飛ばそう…「いきおい守」増産の人気(毎日新聞)
出納責任者に懲役1年6月求刑=民主後藤氏陣営の選挙違反事件-熊本地裁(時事通信)
核廃絶へ協力=アフガン支援も連携-鳩山首相と独外相(時事通信)

<両陛下>初場所観戦…3年ぶり(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は10日、東京都墨田区の両国国技館を訪れ大相撲初場所初日を観戦した。両陛下の大相撲観戦は、07年1月以来3年ぶり。

 両陛下は午後5時前に国技館の正面玄関に到着。2階の貴賓席に姿を見せると、場内から大きな歓声が上がった。

 両陛下は中入り後の取組10番を観戦し、一番一番に拍手を送った。説明役の日本相撲協会の武蔵川理事長によると、両陛下は久しぶりの観戦を喜んでおり、天皇陛下は結びの白鵬と鶴竜戦について「力の入ったいい相撲でした」と感想を述べた。皇后さまは新型インフルエンザに関し「お相撲さんは大丈夫でしたか」と心配していたという。

よしのブログ
マウント富士
ただおのブログ
q6t53fweのblog
悩む獣医のぶろぐ

大麻の中2女子、吸引は自宅の部屋 逮捕4少女以外も捜査(産経新聞)

 神戸市立中学の女子生徒らが大麻を所持していた事件で、逮捕された同市長田区の女子生徒(14)宅の部屋が、大麻の吸引場所になっていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警少年育成課などは、今回逮捕、補導された4人以外にも、この部屋で大麻を吸引していた中学生らがいるとみて調べている。

 捜査関係者によると、女子生徒の部屋には、常時5~10人の女子中学生らが頻繁に出入りしていた。逮捕された同市須磨区の女子生徒(14)と補導された女子生徒(13)らは「(長田区の女子生徒の)パイプを使い回して大麻を吸引していた」などと供述しているという。

 同課は今月6日、長田区と須磨区の女子生徒の自宅を捜索。その際、須磨区の女子生徒の自宅からは大麻や吸引器具は発見されなかった。一方、長田区の女子生徒の部屋では、ベッド脇にポリ袋入りの乾燥大麻(約0・5グラム)と微量の大麻が付着したパイプが無造作に放置されており、同課は女子生徒らが常習的にこの部屋で大麻を吸引していたとみている。

【関連記事】
校長「気付かなかった」 中2女子ら大麻所持逮捕
中2女子ら3人、大麻所持容疑で逮捕「友達と吸った」 兵庫県警
STOP覚醒剤蔓延…6割に迫る再犯率、撲滅へ教育徹底を 関東信越厚生局元麻取部1課長が語る
昼休みの教室で大麻譲り渡し 容疑の高校生逮捕
まるでたばこ並みの感覚 学校のトイレで大麻吸う高校生

v3fgwh3zのブログ
g2faowggのブログ
クレジットカード現金化 比較
競馬情報
ショッピング枠現金化

<業務上横領容疑>名古屋保育園連元事務員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)

 愛知県警中署は、勤務していた社団法人「名古屋民間保育園連盟」(名古屋市中区)の預金を着服したとして、同市南区豊田5、無職、菅井真奈美容疑者(43)を業務上横領の疑いで逮捕、9日送検した。連盟の口座から約800万円がなくなっており、余罪を追及している。

 逮捕容疑は、連盟の事務職員だった08年10月、同市南区にある銀行支店の現金自動受払機から連盟の預金15万円を引き出して自分の預金口座に入金、着服したとしている。

 同署によると、菅井容疑者は補助金申請や資産登記など事務全般を担当し、銀行通帳も管理していた。「ローン残高が数百万円に増え、悪いと知りつつやってしまった」と容疑を認めているという。

 連盟は、横領が発覚した昨年6月に菅井容疑者を懲戒免職処分とし、10月に同署に告訴していた。【丸山進】

【関連ニュース】
横領:鉄リサイクル年金基金の元課長が1000万円
伊藤ハム:子会社の元課長を告訴 1.4億円横領容疑
収賄容疑:元看守を起訴猶予処分に…名古屋地検
徳島7億円横領:組員に実刑判決 土地改良区巡り
詐欺容疑:神奈川県職員が架空発注で公金横領 刑事告訴へ

もうすぐ1年カウンセラー奮闘記
スマートフォンを検証する。ブログ管理ツール
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理無料相談
クレジットカードのショッピング枠を現金化 

指名当日死んだ愛犬の墓、首相が私邸に造る(読売新聞)

 鳩山首相は9日、昨年10月末に首相公邸に引っ越して以来、約2か月半ぶりに東京・田園調布の私邸に戻り、首相指名当日に死んだ愛犬「アルフィー」の墓を庭に自ら造って弔った。

 首相は「首相になった日に亡くなって、見守ってくれていたから、ちょっと気になっていた。ここでようやく彼も安住の地を得たと思っている」と安堵(あんど)の表情を見せていた。

j9897zxnのブログ
p6z72a92のブログ
現金化口コミ
クレジットカード現金化
ネイルサロン

ひき逃げ、米兵を起訴=運転過失致死罪-那覇地検(時事通信)

 沖縄県読谷村で昨年11月に起きたひき逃げ死亡事故で、那覇地検が7日、自動車運転過失致死罪で米陸軍トリイ通信施設所属の2等軍曹クライド・アンドリュー・ガン容疑者(27)を起訴した。同容疑者の弁護人が明らかにした。 

【関連ニュース】
遺体は80歳男性=発見場所まで24キロ引きずる?
ひき逃げ、米兵を書類送検=運転過失致死容疑
ひき逃げか、16キロ先に男性遺体=現場に血痕50メートル
米兵を書類送検へ=運転過失致死容疑、ひき逃げ事件
日系ブラジル人を書類送検=ひき逃げ、代理処罰で有罪

八王子娘
o6l0afzmのブログ
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 比較

中国・習副主席、鳩山首相の年内訪中を要請(読売新聞)

 【北京=関泰晴】中国の習近平国家副主席は11日、北京での川勝平太・静岡県知事との会談で、鳩山首相の年内訪中を要請した。

 日中の地域間交流の促進などを訴える鳩山首相の親書を川勝知事から受け取った後に表明したもので、習氏は「鳩山首相とは昨年12月の会談で建設的な話し合いができた。鳩山首相の今年中の訪中を願っている」と述べた。

うっかりタクシー運転手
お宝発掘探検タイ
現金化
ショッピング枠現金化
競馬サイト

【新・関西笑談】初夢は打倒トラ(2)オリックス新監督 岡田彰布さん(産経新聞)

 ■選手が勝つことに飢えている それを引き出すのがおれたちの仕事。

 --昨年1年間、評論家として外から見ていたオリックスのイメージはどうだった

 岡田 正直言って、ほとんど見てないんよ(笑)。宮古島キャンプで1日、試合も1試合ぐらいやから先入観がないというか、まったく白紙の状態。

 --監督就任会見で「優勝なんて怖くて言えない」と、珍しく慎重だったのもそのため

 岡田 監督になったから、すぐ優勝とは言えないけど、あれが本音やった。とにかく、何も分からんかったから、そう言うしかなかった。

 --しかし、昨年12月の監督を励ます会のパーティーでは「来年1年目から勝負して、すぐ優勝します」と、一転して強気になったけど

 岡田 秋季キャンプの1カ月間、選手と接してみて、勝つことに飢えている姿が見えたんよ。それを引き出してやるのがおれたちの仕事。こちらが本気で優勝をねらう気持ちでないと選手に悪いやろ。だからあえて優勝という言葉を口にした。

 --なるほど。まず選手をその気にさせることが先決。昨年の秋季キャンプでは選手にどんなことを伝えたのか

 岡田 「今年のことはもうええ」ということやね。もちろん最下位になったんやから、どこが悪かったか反省はしないといけないけど、この成績(56勝86敗2分け)でまたスタートするわけやない。おれも選手もゼロからのスタートと気持ちを切り替えてシーズンに臨まんとな。

 --秋季キャンプでは、全体練習でのユニホーム着用や茶髪禁止など、選手の意識を変えようとしていたが

 岡田 実は初めてオリックスで指導者になったときから、そう思ってたんよ。当時からTシャツ姿や帽子をかぶらず練習している選手が多かった。目標を達成するためには、チームがバラバラではだめや。ひとつの方向にみんなが向かっていかんとな。試合に出ている9人をはじめ、1軍でベンチ入りしている選手だけやない。優勝するためには、2軍からのサポートもいる。ユニホームを着て練習しろ、とか言わなければならないのはプロとして恥ずかしいことやけど、そういう意識を持つことが大切や。

 --選手のモチベーションをあげてやることも監督の仕事だが

 岡田 その通り。選手がどれだけ気持ちの入ったプレーができるかやけど、持っている力を出し切れていないのはおれたちにも責任がある。試合で10の力が出せるようなベンチワークをしてやらないといけない。

 --阪神監督だった一昨年9月11日のヤクルト戦で、109日ぶりに1軍登録された今岡をいきなり先発起用。その日が誕生日だったこともあって、意気に感じた今岡がサヨナラ勝利のヒーローになったことがあった

 岡田 たとえば、それまで3三振していたら、普通は代打を出されると思うやろ。しかし、そんな打者がベンチの期待に応えて、次の打席で結果を出すことがある。すべてモチベーションの問題なんよ。

 --それにしてもあのとき、今岡の誕生日を覚えていたあたりはさすが

 岡田 球団からもらったカレンダーに選手の誕生日が全部載ってるやん(笑)。(聞き手 西井禎一)

バリバリベビーシッターでがんばるぞ
秘書のお仕事
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化

<訃報>山元勉さん77歳=元民主党衆院議員(毎日新聞)

 山元勉さん77歳(やまもと・つとむ=元民主党衆院議員)4日、上咽頭(いんとう)がんのため死去。葬儀は親族だけで済ませた。喪主は長男英明(ひであき)さん。

 90年の衆院選で滋賀全県区に社会党から出馬し初当選。96年に民主党に転じた。計4期務め、環境政務次官などを歴任した。

オトナの事情
シンプルな生活の秘訣
クレジットカード現金化
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化

東氏が出馬取りやめ=長崎知事選(時事通信)

 任期満了に伴う長崎県知事選(2月21日投開票)に出馬表明していた元内閣府審議官の東良信氏(61)は7日、長崎市内で記者会見し出馬しない意向を表明した。
 東氏はその理由として、知事選に出馬表明している前農林水産省官僚の橋本剛氏(40)=民主推薦=が、東氏のマニフェストの政策を受け入れると約束してくれたためとしている。同知事選は橋本氏と元参院議員の大仁田厚氏(52)ら5人が出馬する予定。 

s4wb3thwのブログ
熱海魂
現金化口コミ
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカードのショッピング枠を現金化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。